All Posts

Q VOXによるヤナーチェクの合唱作品集と当会声楽曲対訳全集の対照について - 2016/07/06(Wed)
チェコの男声声楽アンサンブルQ VOXによる (未分類)
イラーセク『暗黒 ― 18世紀、イエズス会とチェコ・バロックの世界』の予約注文出版へのご協力のお願い - 2016/01/09(Sat)
アロイス・イラーセク『チェコの伝説と歴史 (その他)
歌劇『 イェヌーファ』対訳解説書を刊行しました。 - 2016/01/09(Sat)
今世紀最大のオペラ作曲家ヤナーチェクが, (出版物)
歌劇『 シャールカ』『物語の始まり』対訳解説書を刊行しました。 - 2015/06/27(Sat)
先月、ヤナーチェクの初期のオペラ2作『シ (出版物)
チェコ音楽祭2014 (7/21 東京) - 2014/07/13(Sun)
今年も「芸術家の家」主催によりチェコ音楽 (コンサート)
チェコ人オルガニスト、パベル・コホウト来日(東京、札幌、川口、水戸等) - 2013/09/15(Sun)
チェコ人オルガニスト、パヴェル・コホウト (コンサート)
りんごとさくらのコンサート(8/28、東京) - 2013/08/22(Thu)
当会後援コンサートのご案内です。●りんご (コンサート)
チェコ音楽祭2013(7/14 東京) - 2013/06/12(Wed)
「芸術家の家」主催によるチェコ音楽祭が開 (コンサート)
リンゴトサクラノコンサート(和歌山11/24、東京12/6) - 2012/11/04(Sun)
チェコで2005年から続けられている室内楽プ (コンサート)
チェコ音楽祭2012(7/27,29 東京) - 2012/07/05(Thu)
今月、「芸術家の家」主催によるチェコ音楽 (コンサート)
プラジャーク弦楽四重奏団来日公演(名古屋:6/3,4、札幌:6/6) - 2012/05/29(Tue)
チェコのプラジャーク弦楽四重奏団が待望の (コンサート)
【当会後援】朗読劇「君を待つ」(6/8 京都) - 2012/05/12(Sat)
昨年7月、東京で上演され好評だった、ヤナ (その他)
メトロポリタンの『マクロプロスの秘事』ネット中継 - 2012/05/02(Wed)
インターネットラジオでメトロポリタン歌劇 (その他)
講演会「ヤナーチェク談義」(5/23、東京) - 2012/04/21(Sat)
チェコ外務省の外郭団体としてチェコ文化を (イベント)
『イェヌーファ』組曲の本邦初演(新日フィル、4/13,14) - 2012/04/10(Tue)
新日本フィルが、P.ブレイナー編曲による『 (コンサート)
小林史子ソプラノリサイタル(4/13、名古屋) - 2012/04/09(Mon)
ソプラノ歌手、小林史子氏のリサイタルをご (コンサート)
NHKBS ヤナーチェクの歌劇『マクロプロス事件』放映 - 2012/03/01(Thu)
3月4日(日)午前0時20分(3月3日の (その他)
N響アワー 「本場チェコの響き エリシュカのシンフォニエッタ」 - 2012/02/06(Mon)
2月12日 (日)NHK Eテレ「N響アワー」 21 (その他)
日本ヤナーチェク友の会の呟き - 2011/12/25(Sun)
当会もTwitterにて呟いております。内容は (その他)
チェコの伝説と歴史 (イラーセク著/浦井康男訳)日本翻訳文化賞授賞 - 2011/10/23(Sun)
日本翻訳家協会(平野裕理事長)が優れた翻 (出版物)
ウィハン弦楽四重奏団来日公演 - 2011/09/19(Mon)
チェコの実力派カルテット、ウィハン弦楽四 (コンサート)
チェコ音楽祭(8/27)~ナチスの犠牲になった音楽家 - 2011/07/14(Thu)
チェコの北部にあるテレジーン収容所では、 (コンサート)
『グラゴル・ミサ』による小澤恵美子のソロ・ダンス(8/9) - 2011/07/13(Wed)
ショスタコーヴィッチの作品等をソロ・ダン (イベント)
【当会後援】一人芝居「君を待つ」(7/5) - 2011/06/17(Fri)
チェコを代表する作曲家、レオシュ・ヤナー (イベント)
チェコ・フィル・メンバー&榊原祐子コンサート(名古屋) - 2011/05/15(Sun)
名古屋在住のピアニスト、榊原祐子さんとチ (コンサート)
ムラースコヴァー・チェンバロ演奏会(調布、名古屋) - 2011/05/14(Sat)
プラハ芸術アカデミーのチェンバロ教授、ギ (コンサート)
志村泉 ピアノ・リサイタル「チェコの春」 - 2011/04/20(Wed)
ピアニストの志村泉さんが、チェコ作品を特 (コンサート)
日本ヤナーチェク友の会サイトのURL変更のお知らせ - 2011/04/13(Wed)
独自ドメインの登録変更に伴い、当会サイト (その他)
【当会後援】クァルテット・コア演奏会(4/24、那覇) - 2011/04/05(Tue)
沖縄で意欲的な演奏活動を続ける弦楽四重奏 (コンサート)
【上演延期】一人芝居「ヤナーチェク 狂恋」 - 2011/03/27(Sun)
先日ご案内した一人芝居「ヤナーチェク 狂 (イベント)
音楽現代のヤナーチェク特集記事 - 2011/03/19(Sat)
現在発売中の音楽現代4月号にヤナーチェク (出版物)
ヤナーチェク ピアノ作品の国内楽譜 - 2011/01/12(Wed)
ヤマハミュージックメディアよりヤナーチェ (出版物)
ヤング・プラハ in 東京 ガラコンサート - 2010/12/21(Tue)
国際音楽祭ヤング・プラハは1992年、世界の (コンサート)
パヴェル・コホウト、オルガン演奏会in関東 - 2010/11/07(Sun)
先日、ご案内したチェコ人オルガニスト、パ (コンサート)
チェコ人オルガニスト、パヴェル・コホウトによる演奏会 - 2010/10/21(Thu)
7年前に来日し好評を博したチェコ人オルガ (コンサート)
日本ヤナーチェク友の会サイトのURLについて - 2010/10/20(Wed)
現在、日本ヤナーチェク友の会のドメイン( (その他)
【当会後援】チェコ音楽祭 2010 Vol.1(8/22,24,27) - 2010/07/22(Thu)
チェコの作品を特集した企画演奏会シリーズ (コンサート)
サー・チャールズ・マッケラス逝去 - 2010/07/21(Wed)
巨匠サー・チャールズ・マッケラスが、7月1 (その他)
都響のスメタナ『売られた花嫁』(7/18) - 2010/05/03(Mon)
東京都交響楽団が創立45周年の特別記念コ (コンサート)
俊英フルシャ、都響プリンシパル・ゲスト・コンダクターに就任 - 2010/04/28(Wed)
チェコの若手指揮者のなかでも最も注目され (コンサート)
チェコ・ジャズ界のトップ・ピアニスト、エミル・ヴィクリッキー来日 - 2010/04/10(Sat)
チェコを代表するジャズ・ピアニスト、エミ (コンサート)
サロネン指揮メトロポリタン歌劇場『死者の家から』オンデマンド放送 - 2010/03/22(Mon)
ハンガリーのインターネットラジオ局、Bart (その他)
関根日出男先生“チェコ芸術の友賞”を受賞 - 2009/11/29(Sun)
2009年11月20日、在日チェコ大使館にて日本 (その他)
名曲探偵 アマデウス「ヤナーチェク“シンフォニエッタ”」 - 2009/11/22(Sun)
NHKの人気番組名曲探偵 アマデウスに今人 (その他)
慶児道代ソプラノリサイタル(10/13倉敷、19東京) - 2009/09/29(Tue)
チェコで活躍されているソプラノ歌手、慶児 (コンサート)
チェコの新進メゾソプラノ、シェヴェストコヴァーの演奏会 - 2009/09/17(Thu)
チェコの新進メゾ・ソプラノ歌手のリサイタ (コンサート)
マルチヌー没後50周年記念コンサート - 2009/09/12(Sat)
スメタナ、ドヴォジャーク、ヤナーチェクに (未分類)
NHK BShi 小澤の『利口な女狐』を全曲放送(9/6) - 2009/09/05(Sat)
9月6日(日)、NHK BShiにて昨年のサイト (その他)
音楽の友 ヤナーチェク特集記事 - 2009/07/21(Tue)
音楽の友 2009年8月号にヤナーチェクの特 (出版物)
パヴェル・ハース弦楽四重奏団来日公演 - 2009/06/07(Sun)
今、もっとも注目されているチェコ気鋭の弦 (コンサート)
浦川宜也&M.ラプシャンスキーデュオリサイタル2009 - 2009/05/30(Sat)
チェコを代表するピアニスト、マリアン・ラ (コンサート)
NHK BShi ヤナーチェクの歌劇『女狐』『死者』を放送(5/9) - 2009/05/03(Sun)
NHK BShiのウィークエンドシアター(5月9 (その他)
マリアン・ラプシャンスキー ピアノリサイタル2009 - 2009/04/26(Sun)
チェコを代表するピアニスト、マリアン・ラ (コンサート)
近現代を中心としたやさしいチェコピアノ連弾曲集 - 2009/04/04(Sat)
(出版物)
写真展「チェコのキュビズム建築とデザイン」 - 2009/03/09(Mon)
チェコのキュビズム建築とデザインを紹介す (イベント)
Doblog障害によるブログ移行について - 2009/02/27(Fri)
Doblogの障害のためFC2へ移行しました。200 (その他)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。