上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェコキュービズム
チェコのキュビズム建築とデザインを紹介する写真展が東京、INAXギャラリーで開催中です。
東京の後、大阪、名古屋にも巡回いたします。入場無料です。
また、あわせて写真集が今月中に刊行されます。
詳細は公式サイトをご覧下さい。


チェコのキュビズム建築とデザイン 1911-1925 -ホホル、ゴチャール、ヤナーク-

ピカソ、ブラックが中心となって起こった20世紀初めの美術運動キュビズム。チェコでは世界で唯一、建築に応用され、プラハを中心とした各地に斬新で奇抜なキュビズム建築が誕生しました。その担い手は、当時の近代合理主義に反発を覚えた30歳前後の若き建築家たちでした。今展では誕生からおよそ一世紀の経過を間近にした今、ヨゼフ・ホホル、ヨゼフ・ゴチャール、パヴェル・ヤナークの3名による建築を中心に、チェコのキュビズムデザインを歴史上の希少な遺産として紹介します。

ギャラリー1(東京): 2009年3月6日(金)~5月23日(土) 休館日:日祝日
ギャラリー大阪: 2009年6月6日(土)~8月20日(木) 休館日:水曜日、夏期休暇
ギャラリー名古屋: 2009年9月4日(金)~11月19日(木) 休館日:水曜日

http://www.inax.co.jp/gallery/exhibition/detail/d_001363.html

[企 画]
INAXギャラリー企画委員会
[制 作]
株式会社INAX
[写 真]
鈴木豊
[協 力]
篠原まゆみ、KUBISTA、チェコ・キュビズム財団
[後 援]
チェコ共和国大使館、チェコセンター
関連記事
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。