上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェコ人オルガニスト、パヴェル・コホウト氏が10月に来日し東京、札幌、川口、水戸等、全国各地で公演します。


■10月2日(水)18:30開演
聖路加国際病院聖ルカ礼拝堂 旧館チャペル
〒104-0044 東京都中央区明石町10-1
電話:03-5550-7043
http://nskk.org/tokyo/church/luke/

夕の祈り


■10月4日(金)18:30開演
札幌北一条教会
〒060-0001 札幌市中央区北1条西13丁目
電話:011-221-4455
http://www.geocities.jp/kita1jo/orgel.htm

教会音楽の夕べ パヴェル・コホウト オルガン演奏会

入場料:1,000円 
前売り:大丸プレイガイド、教育文化会館プレイガイド

【プログラム】
D.ブクステフーデ :プレリュディウム ト短調 BuxWV149
          :シャコンヌ ホ短調 BuxWV160 
J.パッヘルベル  :アポロンの六弦琴
C.Ph.E.バッハ  :ソナタ ヘ長調 Wq 70/4
J.H.クネヒト   :主題と4つの変奏 ハ長調
J.K.ヴァニュハル :プレアンブルム第1番 ハ長調
J.S.バッハ   :トッカータとフーガ ニ短調(ドリア調)BWV538
         :トッカータ、アダージョとフーガ ハ長調 BWV564


■10月9日(水)15:00/19:00開演
川口総合文化センター
〒332-0015 埼玉県川口市川口3丁目1-1
電話:048-258-2000
http://www.lilia.or.jp

入場無料
【プログラム】
 J.S.バッハ:協奏曲 ト長調 BWV592
 フランク:英雄的作品(大オルガンのための3つの作品より)
 ドヴォルザーク:交響曲第9番 ホ短調 「新世界より」第4楽章 他


■10月10日(木) 12:15~12:45(12:00開場)
サントリーホール 大ホール
〒107-0052 東京都港区赤坂1-13-1
電話:03-3505-1001
http://www.suntory.co.jp/suntoryhall/schedule/detail/20131010_M_1.html

サントリーホール オルガン プロムナード コンサート
入場無料


■10月11日(金) 11:45-12:30(11:30 開場予定)
東京オペラシティ コンサートホール
〒163-1403 東京都新宿区西新宿3-20-2
https://www.operacity.jp

ヴィジュアル・オルガンコンサート
入場無料

【プログラム】
 J.S.バッハ:トッカータとフーガ ニ短調(ドリア調)BWV538
 J.S.バッハ:《18のライプツィヒ・コラール集》より
       「いざ来たれ、異教徒の救い主よ」BWV659
 メンデルスゾーン:ソナタ第3番 イ長調 op.65-3
 レーガー:《12の小品》op.59より第9番「ベネディクトゥス」
 ヴィドール:交響曲第5番より「トッカータ」


■10月13日(日) 12:00-12:30/13:30-14:00
水戸芸術館 エントランスホール
〒310-0063 茨城県水戸市五軒町 1-6-8
電話:029-227-8111
http://arttowermito.or.jp/


パイプオルガン・プロムナード・コンサート
入場無料

【プログラム】
 ブクステフーデ:前奏曲とフーガ ト短調 Bux WV.149
 J.S.バッハ:恵み深きイエスよ、よくぞ来ませり BWV.768


■10月15日(火) 18:45開演
東京大学 900番教室(講堂)
〒153-8902 目黒区駒場3-8-1 東京大学教養学部
電話:03-5454-6139
http://organ.c.u-tokyo.ac.jp/index-e.html

オルガン演奏会
入場無料(先着500名)

【プログラム】
 J・S・バッハ:協奏曲 ト長調 BWV 592
 J・パッヘルベル:「アポロの六弦琴」より6 曲のアリア
 C・P・E・バッハ:ソナタ ヘ長調Wq 70/4
 J・K・ヴァニュハル:前奏曲第1番 ハ長調
 J・H・クネヒト:主題と4 つの変奏 ハ長調
 F・A・フーグル:フーガ ロ長調
 L・J・A・ルフェビュール=ヴェリー:演奏会用ボレロ 作品166
 J・S・バッハ:トッカータとフーガ ニ短調


■10月19日(土) 14:00開演
相模中央教会
〒242-0007 神奈川県大和市中央林間4-24-6
電話:046-274-3708
http://www013.upp.so-net.ne.jp/ccsagami/



パヴェル・コホウト Pavel Kohout(オルガン) 
1976 年生まれ。プラハの音楽院及び芸術アカデミー音楽学部を卒業後、アムステルダムで勉学を続け、歴史的オルガンの研究と演奏で著名な専門家ジャック・ヴァン・オールトメルセンに師事。ヨーロッパで数々のコンクールで第一位を受賞し、2000 年には、東京武蔵野市で4 年に一度開かれる世界で最大の国際オルガン・コンクールで、金賞とJ・S・バッハ賞を獲得。現在、ヨーロッパの新世代のオルガニストを代表する一人。研究も同時に続け、プラハ芸術アカデミーにて、南ドイツ・バロック・オルガン曲の演奏史についての論文で博士号を取得。
 
 ソリストとしてのみならず、数々のオーケストラとも共演し、その活躍の舞台は、ヨーロッパ、ロシア、イスラエル、ニュージーランド、シリア、日本、香港、アメリカと世界各地にまたがっている。中でも、2008 年、オーストラリアの二度目の訪問時にオーケストラ・ヴィクトリアと行った、アレクサンドル・ギルマンの「オルガンと管弦楽のための交響曲第1番」の演奏は、好評を博した。演奏家としてだけでなく、チェコ国営ラジオ放送とのオルガン講習会の企画など、教育・啓蒙の面でも積極的に活動。

 ソリストとして発表したCDに、「プラハ-バロックの黄金時代(Prague-L'age d'or baroque)」、「ボヘミアの黄金精神(Anima Aurea Bohemiae)」、「天才J・S・バッハ(Genius Johann Sebastian Bach)」などがある。

http://www.pavelkohout.org

kohout

Baroque_Age
Prague in the Baroque Age

Renaissance
Renaissance and Baroque Organs of Bohemia and Moravia





関連記事
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトチェコ人オルガニスト、パベル・コホウト来日(東京、札幌、川口、水戸等)

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters

Trackback

ケノーベルからリンクのご案内(2013/09/16 08:44) (ケノーベル エージェント) reffering on 2013/09/16

東京都中央区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

ケノーベルからリンクのご案内(2013/09/16 08:45) (ケノーベル エージェント) reffering on 2013/09/16

水戸市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。