上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

sarka
先月、ヤナーチェクの初期のオペラ2作『シャールカ』と『物語の始まり』の対訳解説書を刊行ました。限定500部です。これで当会が1998年以来続けてきたヤナーチェクの声楽・オペラ作品の対訳解説書の刊行プロジェクトは完結しました。

『シャールカ』は、チェコの伝説の女傑に基づく処女作。『物語の始まり』は、ガブリエラ・プライソヴァーの短編に基づきモラヴィアの村での喜劇を民俗色豊かに描いた初期の作品です。

ヤナーチェク 歌劇『シャールカ』『物語の始まり』 対訳と解説 
A5判ソフトカバー 126ページ 本体価格1500円(送料込み)

内容
(1)歌劇『シャールカ』解説 
 (作曲経過/あらすじ/楽曲解説/譜例)
   関根 日出男

(2)歌劇『シャールカ』リブレット対訳 
   関根 日出男 訳

(3)チェコ古代の歴史と伝説について 
   山根 英之

(4)歌劇『物語の始まり』解説 
 (作曲経過/あらすじ/楽曲解説/譜例)
   関根 日出男

(5)歌劇『物語の始まり』リブレット対訳 
   関根 日出男 訳

(6)ヤナーチェクとモラヴィア・スロヴァキア民謡
   青木 勇人

装丁:赤瀬 善太郎 フクワルディ城

ご注文について
下記の注文フォームをご利用願います。少部数出版のため一般の書店では流通しません。ネットおよび一部の書店のみの販売となりま す。

日本ヤナーチェク友の会 注文フォーム

必要事項をご記入の上、送信ください。ご注文内容を確認次第、発送いたします。代金支払いは品物に同封した郵便振替票により願います。
※振込み手数料はご負担願います。

なお、これま当会が刊行した出版物は次の通りです。

歌劇 『イェヌーファ』 改訂新版 対訳と解説(品切れ、増刷準備中)
歌劇 『カーチャ・カバノヴァー』 対訳と解説
歌劇 『利口な女狐の物語』 対訳と解説
歌劇 『運命』 対訳と解説
歌劇 『死者の家から』 対訳と解説
歌劇 『マクロプロスの秘事』  対訳と解説
歌劇『 ブロウチェク氏の旅』 対訳と解説
歌劇『 シャールカ』『物語の始まり』 対訳と解説
レオシュ・ヤナーチェク 声楽曲 対訳全集
レオシュ・ヤナーチェク年譜(品切れ)


関連記事
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイト歌劇『 シャールカ』『物語の始まり』対訳解説書を刊行しました。

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。